アラフィフ主婦アフリエイトを勉強し始める

 

前の日記に書いたように現在、仕事を辞めて家にいます。時間はたっぷりあるので以前に挫折した経験のあるアフリエイトに再びのチャレンジです。

なぜアフリエイトをしようと思ったか

 

以前は通勤に1時間超!

しかもラッシュの大混雑でずっと立ったままでした。乗り換えも大阪の真ん中梅田を突っ切っていくので人にぶつかります。人の多さで気分が悪くなり、精神的にまいりそうでした。

 

じわじわと、昔の病気になりそうな気がしてきてました。頭痛やめまいや色々やばくなってきたので、自分の限界超える前に辞める事にしました。まわりに惜しまれて退社しました。

 

アフリエイトするまでの準備

まず、ブログが必要です。情報発信しなきゃならん。
新しいことを始めるには、変なゴミ日記より新たに出発できるほうがいいと思いこのブログにしました。

 

でもずっと遊んでられないので 一応期間は3か月やって結果でなければ辞めようと決めました。目標は最低でも月1万、いや3万は稼ごうと思いました。

なんでもそうですが、ただで稼ごうとすると時間の無駄になりとても大変だと感じてます。前回そうでしたし。

軍資金は、今までの仕事で貯めた貯金と株がちょこっと。

一度やった経験上、流れ的なものは理解してるつもりですが、SEOとか難しいことはわからないし、このブログも初めて使うので慣れていないので実際すごく時間かかってます。

まず勉強しなくてはと思い前に買った本を引っ張り出してきました♪

私が買ったアフリエイトの本ご紹介

 

 

一番最初に読んだのが

真面目にコツコツと記事を書いていけば、普通の主婦?って変だけどちゃんと稼げるんだなーって思いました。

著者は小林智子(コバヤシトモコ)さん かの有名なアフィリエイト業界のカリスマ主婦です。

この方の書いてるブログはほんとに日常のどこにでもあるようなことを、取りこぼす事なくあます事なくですね。

書いてて、ブログのどこかに私の知らないとっておきの情報があるのでは!とつい読みふけってしまいます。

王道を行くといった感じでしょうか。コツコツは私に向いてるのでいけそうかな

 

 

この本はだれかに貸してしまって手元になくなってますが、教科書のように初心者にわかりやすく書かれています。

はじめての人、やりなおしたい人のためのアフィリエイト徹底攻略本・・

まるで私のような 挫折した者にぴったり♪
サイトのつくり方から売れる商品の選び方、思わずほしくなる記事の書き方、ゼロから100まで書かれてます。

私は、ブログの文字数が長い・・・余計な事ばかり書いてるのでつい長くなってしまいます。

スマホで読むには不向きかもと思ったりしますが、なんども書き直してこれなんです。

短いよりいいっか~と思い直してそのまま続行中。

 

二人で一冊の本を書かれてます。この方たちのブログも決して華やかでもなく手作りのブログという感じです。

でもすごいのは、どこかのブログから借りてきた文章や写真ではなくて自らしっかり手間と時間をかけて作ってます。

それが庶民的な身近な感じをもたせてくれて きっと私にもできそうと思えるのではないかと。

これ一冊あれば、基本はわかるんじゃないかなと思います。

ある程度わかってたら、ネットで調べていけばいいけど。まだ初心者で一から知りたい人にとっては十分な内容だと思います。

何度も読み直してます。

見落としてるところもたくさんあって、ほんとに教科書のようです。

 

 

基本的な事がわかってきたら、どうしたら買ってくれるような文章がかけるのかとか知りたくなります。たくさんブログで日記を書いていてもダラダラ日記とか(笑)私のストレス発散日記とかでは、なにも買ってくれません!

・ブログを書いても書いてもビジネスに繋がらない人
・あなたの仕事やサービスがなかなか理解してもらえない人
・1記事を書くのに3時間も4時間もかかっている人
・ブログに何を書いていいのかわからない人

こんな人に必読ですと書かれてつい飛びつきました(笑)

なんかめちゃくちゃ金持ちになった気になります。

ブログ書くのに時間かかる人・・私ですね。

1000文字くらいなら1時間でもいけますが、私の場合3000以上時には5000文字になります。

長すぎでしょうか、二つに分割しようか(笑)

それと、一度書いた文章をあとから何度もリライトしてます。

読みやすいように、余計な事を省いて あとから追加もしてとなると・・やっぱり長くなる!

アフリエイトで一番大切な事は、キーワードです。

これを無視して適当に書いてると、一生懸命書いても書いても誰も見てくれません。ほんと疲れ切って自己満足で終わり。

私もまだまだ未熟なので、この辺しっかり勉強しようと思ってます。どうやったらそのキーワードを見つけれるのかが書いてあります。

ただし、見つけ出すのは自分なので繰り返しやって力をつける以外に方法はないと思ってます。

稼いでる人の中には、高い情報商材を使ってる人もいます。

数字で判断して、PVやCVを追い求めてる 特にその辺は男性と女性で顕著ですね。

読みやすいのは男性の文章ですが、実体験で書いてるのは女性の方がおおいかも。

 

検索キーワードがアフリエイトで最も重要だとわかって、どんだけ稼げるねんと思うようなタイトルに惹かれて飛びつきました。

そこまで稼がなくてもいいねん。月数万あれば・・・

だいたい、そんなキーワードがあったらもうとっくに誰かがみつけて大儲けしてるはず。

なので、上を目指さない。まあまあそこそこのところを狙ってそのキーワードをブログに書いていこう。それは無数に転がってるはず。

この本はもう一度読み返そうと思います。

 

あと 最近のうちの稼ぎ頭がこの「もしもアフィリエイト」です。本ではありません。ASPサイトの一つですが、楽天とAmazonをするならぜひおすすめです。

1商品に楽天とAmazonの両方を記載できるので、取りこぼしを防げます。

他のASPサイトだと、どのブログページから売れたのかなどわかりませんがもしもアフィリエイトからだと調べられます。

さらに、カエレバとヨメレバも追加していけば完璧です。

上の書籍の紹介で商品のところに使用してます。また次でご紹介します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です