アフィリエイト収入2018-09月 セミナーに参加して友達ができた

先月に引き続き、アフィリエイトで毎月の状況を記録していきます。

今月は先月より増えてます。記事はそんなに増えてないけど、サイトをエックスサーバーに引っ越ししたり、SLL化したり過去記事のリライトをしたり色々やった結果です。

でも、8月の終わりにGoogleのアルゴリズム変動があったみたいで私もPVが激減した。実際に収益として出るのは来月くらいになる。

順調に増えてきた矢先の事でめちゃショック。ふるいにかけられてる気がするわあ。でも、他の人も同じみたいだからめげないで頑張ろうと思う。

2018年9月のアフィリエイト状況

3サイト 収益合計 16359円

3サイトのPV数 25388

コンテンツの数 約 280記事

  • サイトA、Bは雑記ブログですがざっくりと男性と女性でペルソナを分けています。
  • サイトCはゆるい特化ブログにしてます。

今月やった事

先月に引き続き二つ目のサイトの過去記事を重点的にリライトしました。リライトってけっこう時間がかかります。

過去記事をリライトする

  1. 文字数を増やした1000程度⇒3000~4000文字へ
  2. まずは読まれている記事から内部リンクした。
  3. 写真の解像度を95%⇒85%へ下げました。
  4. H2やH3、H4などの段落見直した
  5. エラーになってる古いASpを入れ替えた(SSL化)
  6. メタディスクリプションに記事の概略を入力する

 

その結果、Googleサーチコンソールの検索に今まで箸にも棒にもかからなかった記事が、トップに上がってました。

でも見られているけど、読まれていない(クリックされてない)ので、メタディスクリプションに入力してないのが原因かなと思う。

下の囲ったところがメタディスクリプションです。

SANGOの仕様で、入力してない時は記事の先頭部分が見れるわけだけど、そのままだと記事内容が意味不明の場合もある。

メタディスクリプションとは
検索で並んでいる時、タイトルの下にサイトの概要文・説明文として使われます

今まで、メタディスクリプションを無視してたので今後は入力していこうと思う。

ワードプレスで記事を書いている時、たぶん下の方にある。なければ、表示オプションをクリックしてチェック入れると出ます。

ワードプレスのブログの書き方で気がついた初歩的な間違い9つ

セミナーに参加

今月はアフィリエイトのセミナーに参加して、そこで初めてアフリエイトの友人ができた。

9/1ベルメゾン、9/12脱毛、9/21美容、9/23神戸セミナー、合計4回参加した。

セミナーに参加して良かったこと

セミナーは売り上げないからとか思わないで、どんどん参加した方がいいです。

ここでしか聞けない話や写真が撮れます。

セミナーに参加すると現物商品を提供してもらえるだけでなく、商品の詳しい話も聞けるし、例えばおせちの味見もできます。

また、実際に購入してない商品でも、会場に現物をたくさん持ってこられてるのでオリジナルの写真を撮らせてもらえる。お土産までいただけるのだ。ほんとに有難いです。

こちらは時間を使って電車賃を払ってまで取材に来てるので当たり前といえばそうだけど。いつも参加者人数が少ないので、なぜ来ないのか不思議に思う。

担当者は、よそのライバル会社と並んで説明しなくてはならないのですごく必死。それに10ページ以上にわたる資料も時間をかけて作っているもの。

なので、セミナーに行ったところは特に力を入れて書き上げている。普通2000文字~3000文字のところをセミナーの商品は4000文字~5000文字ほどになる。

カヨ

書く材料をたくさん提供してもらえるから、それだけ書けるんだけどね。

でも、それが売れるかどうかは別物です。強いライバルがひしめいているのでなかなか検索でも上に上がらない。たまにライバルの記事を拝見するとなんと5000文字以上軽く書いている。

それに、オリジナリティーにあふれ、独自性もある。ようするに他の人と同じような事を書いていても全く歯がたたない。

これについては、今後の課題です。他の上位サイトを研究するのがいいかも。

大阪では、セミナー自体あまり多くないのでA8やアフリエイトbなどメールをよく見て申し込んでおくといいです。

アフリエイト友達ができた話

今まで、ほとんど独学でやってきてそれしか知らない状態だった。でも、一緒にセミナーに参加できる友人が出来た事で、うれしかったし世界が広がった。彼女の行ってるセミナーにも参加させてもらう事になった。

まず、セミナーに参加するのに2000円支払った。今まで私が参加したセミナーでお金を支払ったのは初めてだった。

Aさんとは今でも仲が良く、一緒に京都に遊びに行くほどなんだけど、Aさんがやっているアフリエイトは私と違っていた。

もう一人仲良くなったBさんは、アドセンスだけでかなり稼いでいるらしい人だった。二人が言うには、AさんはブラックでBさんはホワイトなのだそうだ。

日本アフィリエイト協会とは

私が入ってる日本アフィリエイト協議会(JOC)は純ホワイトだ。一応どなたでも入れると書いてるけど、塾なんてもってのほかで審査がちょっと厳しい。もちろんサイトも審査されます。(私も一度落ちた)落ちたと言っても、ちゃんとアドバイスしてくれるからその通りにサイト書き直すといいです。

私が、最初に巡り合ったのがたまたまアフィリエイトSOGO部というところで、無料でアフィリエイト初心者に基礎知識やノウハウを教えてくれて、しかもその通りにやって稼げない時はお金を出してくれるという団体だった。

セミナーが遠方で行けない時は、申請すれば交通費をだしてくれる、またはZOOMでリアルタイム映像を見せてくれる。

そんなところにいた私の話は、AさんとBさんにとって衝撃だったらしい。すごく驚いてた。

私たちも広いネットの世界で、最初に出会ったものが良いのか悪いのか判断がつきにく状況にいるのは確かです。何が正しくて間違っているのかの判断はだれも教えてくれません。

この一番最初に出会ったものが、その先を左右すると思う。なので、うまい話には注意してくださいね。

この続き10月はこちら

アフィリエイト収入2018-10月 SANGOの子テーマPORIPUを導入

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です