アフィリエイト収入2018-11月 検索順位チェックツールGRCを使ってみた

2018年11月のアフィリエイト状況について記録しています。

先月と同様でPVがかなり下がった。Googleの変動から復活できないでいる。

なのにコンテンツの数も先月から3サイトで15記事しか増えてない。ちょっと少なすぎだ。

PV数は多い方がいいけど、Aサイト、Bサイト、Cサイトとゆるい雑記ながらペルソナを大まかに決めているので、それぞれ特徴がある。

友人に、なぜ一つにまとめないの?って言われたけど、男性向きと女性向でまったく内容が違うので一緒にしたくなかったからって答えた。雑記なのにまぜこぜでもおかしくないけどね。

カヨ

なんか違和感があったから分けてるだけなのです。

一つにまとめたら300記事もあるから、ボリュームあるサイトになる。もしかしたら、もっと順位が上がる可能性だってあった。

いまでも、特化にしようかとか、一つにまとめようとか気持ちがさ迷う時もある。ずっとそれは続くと思う。

人それぞれやり方が違うし、何が正解かはあとにならないとわかりません。

2018年11月のアフィリエイト状況

3サイト 収益合計 17886円

3サイトのPV数 19217

コンテンツの数 約 310記事

  • サイトA、Bは雑記ブログですがざっくりと男性と女性でペルソナを分けています。
  • サイトCはゆるい特化ブログにしてます。

今月やった事

検索順位チェックツールGRCモバイルを導入してみた。

ファンキーレイティング [FunkeyRating]で出現率を調べてみた。

検索順位チェックツールGRCとは

検索順位チェックツールGRC検索順位のキーワードを登録しておけば、好きな時にそのキーワードの順位がわかるものです

検索の順位は、Googleサーチコンソールでもわかりますが、たくさんあるキーワードの一つ一つの動きを見ようと思うと毎日順位を探してエクセルなどに記録してグラフ化する事になります。

数が少なければできますが、100個くらいに増えると大変な作業になります。

それを引き受けてくれるのが検索順位チェックツールGRCです。

検索順位はGoogleのアルゴリズムの変動で上がったり下がったりしてるので、あまり一気一遊することもないのですが、ちゃんとみていないと知らない間に大きく下がっている事もあります。

なにが原因かを突き止める時に、折れ線グラフを見ていくと、どの記事が下がったかがすぐわかります

直近の順位変化はもちろん、 過去の全ての順位変化も、グラフ表示で一目瞭然なので、すぐに気が付かなくても過去分も一発でみれます。

GRCは、自分のホームページが、検索エンジンGoogle/Yahoo/Bingで何位に表示されるのかを調査し、履歴を記録する検索順位チェックツールなので、毎日見なくても記録してくれてます。

GRC無料と有料の違い

最初は無料で使ってましたが3URL、10項目が上限です。サーチコンソールで上がってくる検索キーワードは、もっと多いので年間契約する事にしました。

モバイル版とPC版があります。スマホファーストなのでモバイル版にしました。

スマホとPCの検索順位の差

サーチコンソールではスマホとPCの平均の数値が出てますが、スマホとPCを分けて比較してみるとこんなに違います。

私の別のサイトですが、順位でこんなに差が!モバイルで19.7位なのにPCでは42.1位です。

なのでPCでどんなにきれいに見れるようにしても、ほとんどスマホから見られているわけですから、スマホからどのように見られるのかに重点を置いた方がいいと言えます。

モバイル版のベーシックに申し込みました。

私は、ベーシックなので年間4860円、検索語数は500あります。まだまだ余裕。

http://seopro.jp/grc/licenseより

まだ始めたばかりで、使いこなせてませんがサイトの上からかぞえて10番目くらいは登録するようにしました。

思ったほど上位に行ってないなーって感想です。ここからどうやって順位をあげていくのか、やり方はいくつか考えてます。

カヨ

少し稼げると有料のツールも気にせずつかえますね
最初は無料のやつで十分

ケイコ

ファンキーレイティングとは

ファンキーレイティング[FunkeyRating]とは、指定したWebページや文章におけるキーワードの出現率をチェックできるSEO対策のための無料ツール。

何がわかるのか

キーワードの出現率とは、記事内にどのくらいの割合でねらったキーワードが含まれているのかがすぐわかります。

ざっくり見たいときは、URLを入れるだけで上位のキーワードが並んで出てきます。

また、『ターゲットのキーワード』と表記されたテキストボックスにキーワードを入力し、それぞれの右のプルダウンで目標の出現率を指定すると、対象のキーワードをいくつ追加すれば[減らせば]目標の出現率になるかも確認できます。

カヨ

これは、あまりやるとすごく時間をとられるます
あくまでも参考程度に使う方がいいと思う。

ケイコ

それに、何%になったらいいのか、超えるといけないのかなんてどこにも書いてません。

私は、自分が狙ったキーワードが他のワードよりたくさん入っているかどうかを調べる時に使います。

狙っている割には、他のどうでもいいキーワードより少ない時があったりするので、そのチェックに使います。

なので、%や順位の順番も気にしてません。

アフィリエイト収入2018-12月 今年の反省と来年へ向けて