アフィリエイト収入2019-1月 アドセンスの自動広告を一月やってみた

1月は年末年始でPVもがっくり下がった。 毎年の事なのでしょうがない。ほんとは年末年始は稼ぎ時なんだけどPVが下がるのでどうしようもない。

年末年始に売ろうと思えば、3か月前から仕込んでおくべきなんでしょうけど、ベルメゾンのディズニーおせちだけは掲載しましたが、他にはなんもしてませんでした。

ちなみに、そのおせちは全く売れず。バラバラにせずもっと一つにまとめるべきだったと思います。そうしないと他のおせちに負けてしまう。おせちを6個に分けないで、ディズニーでひとくくりにすればボリュームあるものになったっと思う。

あとから別に内部リンク張ってまとめページを作りましたが、結局それも順位が上がらなくて共倒れになった。

カヨ

これは失敗でした。

それと言い訳ですが、季節の行事を書こうとすると例えば、おせち料理なんて毎年中身が同じわけじゃないですよね。

なので前年度の内容は消して新しい情報で書き直す事になります。放置しても意味ないので前記事は消します。

ページを消すのがほんと嫌なんですが、毎年書き直しするって事で検索にひっかかるんでしょうかね。

2月のバレンタインデーもやらなかった。でも、3月のひなまつりと学校の卒入学式は間に合う。

カヨ

消すのを前提で今からでもやらないと

とにかく一つ言えるのは季節ものは、記事をバラバラにしないでボリュームのあるまとめ記事にした方がいいってことです。

2019年1月のアフィリエイト状況

3サイト 収益合計 24047円

3サイトのPV数 18984

コンテンツの数 約 316記事

収益が3万円前で足踏み状態です。

今月やった事

3サイトの中でこのサイトだけアドセンスの自動広告を試してみた。

ワードプレスで好きなところに広告を載せようと思えば、初めての人には設定が難しい。

最初の頃、どこにどうやって掲載してよいのか私にはさっぱりわからなかったです。

何度も試行錯誤して、いろんな人のサイトを勉強させてもらってだんだん自分なりの形が決まってきましたが、かなり時間がかかりました。

結局行きついたさきは、訪問してくれた人が見やすくて、できるだけサイトの自然な雰囲気を壊さないようにするため、有料のテーマと子テーマを使って外観を重視した形をとりました。

それがSANGOテーマとPORIPU子テーマ

有料テーマでは簡単に掲載場所は選べたので良かった。

アドセンス自動広告を前後で比較してみる

2019-01-20より

  • 「アラフィフおうちマーケット」中の他のアドセンス広告は全部削除した。
  • 「アラフィフおうちマーケット」だけ自動広告を取り入れてみた。

全部でサイトが3つありますが、おうちマーケットは記事数50ほどしかなくて、全然稼いでないからテストになるとは言えんかな。

けどちょっとお試しに自動広告したらどんなふうになるかやってみます。

ついでに、ひと月前と収益も比較してみようと思います。

自動広告する前後の場所の違い

PCでの広告場所 前(PCとスマホでは、掲載ヶ所が少し違う)

  • ブログ表紙にインフューズ広告2か所⇒ほとんど見られてない
  • 右サイドに縦長追尾広告1か所⇒広告のサイズが大きいと収益も大きいらしい
  • 文タイトル直下 テキストリンク広告1か所⇒一番収益が大きかった
  • h2の1番目と3番目 2か所⇒2番目に収益が大きかった
  • 文の最後に2か所⇒2か所横並びだが、最後まで読んでくれる人が少ない
  • 関連広告3ヶ所⇒思ったより収益がなく、最後まで文を読んでもらわないと行きつかない

PCで広告を自動広告した後

ブログの上部に横長の広告が1ヶ所、右のサイトに2~3ヶ所、文中に数か所

自動広告前後で収益の違い

2018-12-20~2019-1-20までと、2019-1-21~2-20までのPV数と収益もそんなに変化がなかった。

そんなにページ数も多くないので、比較するほどの事でもなかった。

自動広告になって気が付いた事

自動広告のメリット

設定がとても簡単になる事です。

1つの広告のコードをコピーして、ヘッダー内に張り付けたらいいだけ。するとあとは自動で広告を掲載してくれる。

初心者でも、簡単にアドセンスを掲載出来るのでとりあえず何も考えなくていい。

自動広告のデメリット

無料ブログの時とかわらなくなる事。

まずサイトのイメージが壊れてしまうし広告の方が断然目立ってしまう。

例えば文章の間に、ぶった切る感じで広告が入ります。ちょっと意味がわからなくなりそう。

グーグルAdSense(アドセンス)の自動広告のメリットとデメリット

便利な自動広告の活用方法

アドセンスを部分的に自動広告使う事もできます

全部お任せでやってしまうと変な場所に広告がはいるし、やたら広告が目立つ気がしますので、自分で場所を選ぶことも可能です。

ただ、一番収益のあがる本文中の設置で、文章の途中で広告が入るのは嫌です。きりのいい場所だったら文句ないんですが。

たとえばH2の前とかであれば、いいと思うのです。

アドセンスを使用しないページを指定する事もできます。

広告⇒自動広告⇒詳細 URL 設定 のところで、URLごとにアドセンスの広告を入れないようにできます。

私は、テーマでその設定が出来るようになってますので、必要ありませんが、ASPで商品を売りたい場合はアドセンスと混合になるのを避けたいでしょうからあったほうがいいと思います。

モバイル最適化設定

2019-01-20~開始 3サイト全部に設定

こちらはPCで見た画面です。サイトのタイトル表紙のところに自動広告が入ってます。まだ試用段階らしくて全員がつかえるわけではないようです。

表紙はもともと見る人が少ないので、あまり期待してませんでしたが、たまにクリックされてます。

スマホではこんな感じになります。タイトル画面の中に小さいのが一つ。全画面にも入るようにしたので、下の円の大きいのが二つ目になります。

他の二つあるサイトは、上部の小さいのだけにしてます。

スマホの画面

PCよりスマホでの効果がありそう。

なんせTOPページを開くと目に入るので、嫌でも見ちゃいますもんね。

スマホのタイトルへアドセンス広告が入るのは、自分での力では設定のやり方しらないできない。なのでGoogleアドセンスの方から、自動で設定してもらったので助かります。

アフィリエイト収入2019-2月 バリューコマースの『LinkSwtich』を導入してみた