PhotoScape(フォトスケープ)で写真や画像を重ねて配置する方法

フォトスケープは多くの人が使っている無料(フリー)の写真編集と画像の管理ソフトです。

フォトスケープ ダウンロード

私も最初は、フォトスケープと同じような写真編集と画像管理のフリーソフトで、ジェイトリムというのを使っていました。ジェイトリムの方が、やや出来る範囲が狭いですが、最低限の作業ができれば事足ります。

どちらのソフトも、よく使うのは画像の画質を下げたり、大きさをトリミングするかですもんね。でも、それ以外にいろんな使い方があります。

例えば写真を重ねたり透過したりする事なんですが、フォトショップやイラストレーターなら簡単にできますが、なんせ値段が高いのでソフト自体を手に入れるのが難しいです。

以前は私も仕事で使ってたのですが、持っているソフトはバージョンが古くなって、ついに使えなくなりました。

なので、フリーのソフトで画像の透過や重ねが簡単に出来るようにと思って調べてみました。

やり方がわかったので説明しますね。

透過する写真やイラスト

例えば、この写真ですが、紙バッグ(フリー画像)と女性のイラストを重ねています。

アイキャッチの画像で可愛い感じに仕上げたい時、女の子のイラストを入れるとなんとなく柔らかいイメージになります。

この女の子のイラストもフリーでダウンロードしてるんですよ~。

女の子のイラストはバックが白かったので、ジェイトリムで透明に加工処理してます。

イラスト透過JTrim(ジェイトリム)を使ってイラストを透過する方法。ヤフオクやアフリエイトでも活用

この場合保存する際にファイルの種類を必ず、PNGにしておきましょう。そうしないと複数の画像を透過できません。

写真や画像の重ね方

フォトフォトスケープを開く⇒画像編集を開く

右下の①メニューをクリック⇒②新しい写真をクリック

ちなみに私の場合大きさは600×450にしてます。独自の大きさで設定してください

③左したのオブジェクトをクリックして⇒phtot・・・をクリック

④ファイルから1枚目の写真やイラストを選びます。

ここで不透明度の数字を変えると薄くなります。必要なければそのままでOKをクリックします。

⑤重ねたい物を③~④のやり方で繰り返します。画像を選択する時は必ずタブをオブジェクトで。

⑥画像の重ねる順番を変える時は、必ずオブジェクトのタブになってるか確認。

画像の前後を入れ替える方法

  1. 前にある女の子を後ろにしたいときは、赤の矢印のところをクリックします。
  2. 入れ替え体画像を選択して後方挿入をクリックします。
  3. 後方挿入が出来ない場合は、オブジェクトタブになってないか、写真が1枚だけの場合です。

 

重ねる時のコツ

もし、他の画像に変えたいなら、選択したイラストをデリートしてもいいし、元に戻す、すべてを元に戻す、やり直すを使います。

重ねた画像を一つにまとめたい場合は、赤やじるし下の「写真+オブジェクト」をクリックします。

イラストや写真は、最終的に保存すれば一つにまとまりますが、複数のイラストが画像を細かく動かす場合、バラバラでは重なってやりにくいので「写真+オブジェクト」を併用するときれいにできます。

まとめ

女の子のイラストのように、ちょっと使えそうなものを前もって透過処理しPNGで保存しておけば、いざという時さっさと使えます。

私もかわいいイラストを見つけた時、まとめて透過処理しておきます。画像は普段は拡張子をJPEGで保存してますが、透過の時はPNGになります。

ちなみに、エクセルやワードでも透過処理が簡単にできます。長くなるのでまた次回に。