食べログやぐるなびでレストランを紹介するならバリューコマースのリンクスイッチ

かに写真

友人と年に数回集まって食事をしたり、忘年会や新年会など毎年します。

そのたびにどこにしようか悩みますが、そんな時頼りになるのが「食べログ」とか「ホットペッパーグルメ」などです。

場所と人数、予定日がわかればだいたいすぐ決まりますが、私としたことが毎回何も気にしないで予約をしてました。

最近ペイペイがCMで20%のポイントを還元するとやってたので、ふと自分がためたポイントが気になり始めました。

ついでに夫のポイントカードでガソリン代もあったので、調べたらなんと1250円分ありました。

チリ積もじゃないですが、生命保険のポイントやNTTwestなどあちこちのを集めて交換してみたら6000円分相当になりました。

CLUB NTT-Westのポイントはアイテムと交換できる。現金化できる方法はこちら

いつも、ポイントは「集める⇒使う」の流れを無駄にしないように気をつけてたのに。

カヨ

ポイントは期限が過ぎたら消えてしまうのでもったいないです。
めんどくさいと思ったら最後、あきません。

ケイコ

そこで今週6人で食事に行く事が決まってます。それをポイントに活かそうと思い実行してみることにしました。

食べログやぐるなびの記事を書いてみる

食べログの記事を書いて予約が成立したら、アフィリエイト収入になります。収益はそれほど多くないですが、なんといっても記事を書きやすいです。

食べログのおすすめASPサイトは、バリューコマース です。

写真もおいしそうな写真を載せればいいので、取り掛かりやすいです。

こんな美味しいものに出会えたと自慢気に紹介して、あとはお店の場所と地図、開店と閉店時間、店の休日、メニューも自分が食べたもの以外で、こんなものがあったとか書いておきます。

でもそれだけじゃあ、物足りないので自分も家に帰って翌日まねして作ってみたとか書いたら面白いですね。

お店の場所、開店の時間、閉店の時間、休日、おすすめのメニュー

ところで食べログはテレビのCMでもよく見かけますが、どれくらいの人が利用してるのでしょうか。

食べログ利用者とその他の比較

なんと、飲食店検索サービスにおける利用経験率は<男女16,007名(10代6,542名、20代4,261名、30代以上5,204名)>

 

1位「食べログ」がトップ  48.4%

2位 ホットペッパーグルメ 38.8%

3位 ぐるなび       32.4%

となっています。

 

 

店舗探しで重視する点について

1位 価格帯

2位 口コミ

3位 メニューの種類


(株式会社TesTee(テスティー)より)

30代までしかわかりませんが、50代でもネットで探す事が多いと思います。はじめてのお店なら、なおさら心配ですもんね。

特に女子は、細かい点うるさいです。食べ物に好き嫌いがある人がいたり、タバコが吸える場所を好む人が多いと、また探すのに大変です。

あと、場所があまり遠いと帰りの心配をしないといけないし予算もあります。

私の場合は、そんな問題を解決しつつ、口コミを見て吟味したところからいくつか候補を選んで決めます。

味の好みは人それぞれですが、せっかくおしゃべりに来てるのに、周りがうるさかったり、空調がわるくて暑すぎたりして残念なところもありました。

バリューコマースのリンクスイッチを使う

リンクスイッチってなに

LinkSwitchは専用のタグを設置するだけで、サイト内に掲載されているリンク(URL)を自動的にアフィリエイトリンクに差し替えることができる機能です。

最初だけ設定したら、あ~ら不思議。

あとは提携先の直リンクを貼るだけでアフィリエイトリンクなるというものです。

私も使ったことがなかったのですが、リンクスイッチがとてもいいと評判なのでやってみることにしました。

グルメの記事はデカデカとアフィリエイトの色を出さないで、文章中に何気なく店舗名を入れた方が自然でいいからです。

リンクスイッチにするとどうなるか?

他のASPさんでリンクスイッチを使っているところがないので、まだやっている人も少ないかもしれません。

でも、リンクスイッチは2017年の10月から始まってます。

今までのやり方

提携先のASPのページにログインして⇒広告主や商品を選んで⇒バーナーやテキスト広告を探す⇒アフィリエイトのリンクをコピーして⇒自分の記事に貼り付ける

リンクスイッチに変えると

コンテンツ内の直接リンクするだけでよくなりました。

簡単すぎて、不安になるくらいですが大丈夫みたいです。

カヨ

これでアフィリエイトの収益が上がれば文句ない
これから試してみます

ケイコ

リンクスイッチの特徴

リンクスイッチの特徴は3つあります。

  • 設定は1度だけでいい
  • 自動で一括切り替えしてくれる
  • プログラムが終了してもタダの直リンクになるだけなので、手間がかからない。

やりだすと、いちいちリンクを設定しなくてもいいので楽ちんです。

もしプログラムが終了しても、以前だとプラグインがエラーを教えてくれてたので、他のものに差し替えしてました。ほっとくとずっとエラーのまんまなので、せっかく見に来てくれたのになーんだって事になりますよね。

プログラム自体が終了したことに気が付かなくなる恐れはありますが、終了したらメールでお知らせくるのでよく見ておきましょう。

リンクスイッチ最初の設定

バリューコマースでは、広告⇒管理ツール⇒LinkSwitch設定 でコードを選択します。

下の赤丸内のコードをコピペします。貼り付ける場所は<head>~</head>内に貼り付けます。

ワードプレスのテーマによって場所が違うかもしれませんが、私はSANGOを使っています。

ダッシュボード⇒外観⇒カスタマイズ⇒詳細に入力する場所があるので、そこへコードをコピペして 公開済みをクリックします。

わからなければ、ダッシュボードから外観⇒テーマの編集のところで、<head>~</head>内に貼り付けます。

HTMLでは、ヘッダー部分を「開始するタグ=<head>」、「終了するタグ=</head>」を記述しています。

『LinkSwitch』JSタグを、HTMLの</head>の直前に反映されるように設定します。

最初の設定はこれだけです。

注意
大事なところを触るので、まちがって他のところを消してしまったなんてことにならないよう気をつけて触ってくださいね。もと戻せるようにバックアップを忘れなく。

リンクスイッチが使えるか検索で調べる

ウェブサイトに掲載する広告主やプログラムを検索するため、広告検索/作成⇒ [プログラム検索] を選択します。

すると、リンクスイッチが使えるプログラムが出てきますので、使えるか使えないかがわかります。

 

そして直接リンクを貼ればあとは、リンクシェアのほうで食べログから探してくれるので簡単です。

記事内に直リンクを貼る

直リンクとは、赤丸のところをクリックしてURLを入力します。

『LinkSwitch』に対応している広告主のサイトから、MyLinkに変換させたいページのURLをコピーします。

サイトやブログ上で、テキストリンクや画像のリンクにしたい箇所に、広告主サイトのページからコピーしたURLそのまま(直接リンク)貼りつけ、公開します。

食べログであれば、トップのページやお店のページなどの直リンクを貼ればいいです。

アフィリエイトリンクか確かめる方法

直リンクだけではなんとなーく不安になりますが、心配な時は一度保存してから(下書きとして保存)投稿を表示した状態で、直リンクをドラッグしてURLがバリューコマースになってたら大丈夫。

ながーいURLが出てるとこ。一番下に小さい字でURLが見えますが、ただの直リンクだと食べログのHPのURLですが、ちゃんとリンクスイッチになってたら、「dalr.valuecommerce.com/dck/・・・&sid=・・・&aid=・・・&rid=・・・」と長ーいリンク先が表示されます。これで安心ですね。

リンクスイッチの確認

保存(下書き)する⇒記事を表示して確認

「dalr.valuecommerce.com/dck/・・・&sid=・・・&aid=・・・&rid=・・・」

これに慣れると記事を書く方に集中が出来て書きやすいです。

たとえば、グルメ記事や旅行の記事にはいいと思いますよー。

注意
直接リンクするだけなく、提携も忘れずにしましょう。それとリンクスイッチが使える使えないASP提携先があるので注意しましょう

もぉーっと詳しく書いてるところありますので、わからなければそちらを参考にしてください。

食べログとぐるなびのアフリエイト条件は

バリューコマースから、食べログのアフィリエイト条件を詳しくみていくとちょっと気になることがあります。

食べログの成果確定条件
ネット予約完了後の来店確認
└T-POINTが貯まる店舗が成果対象です
└ディナー予約のみが成果対象です

ということで、予約してもらったらなんでもかんでも成果になるというわけじゃありません。

でも、食べログの成果報酬は54円ですが、たくさん書けばその分収益になると思いますので、地理も積もれば山となるでがんばりましょう。

ぐるなびの成果条件
「ネット予約でポイントがたまるOK」もしくは「ポイントたまるOK」というアイコン・表記がある店舗を予約し、来店完了で成果対象になります。 ※この表記がない店舗は成果対象外になります。

ぐるなびのほうが成果報酬は103円で高いですね。どちらがやりやすくて稼げるかですが、使っている人が多いのは、食べログの方です。

まとめ

この記事内では、バリューコマース食べログぐるなびの3箇所リンクスイッチを使っています。

やることは、まずバリューコマースと提携します。

  • 最初の設定をする(最初のみ)
  • 提携先がスイッチリンク可能か確認(検索)
  • 記事内で直リンクを貼る

これだけなので、コツをつかめば簡単にリンクを貼れます。アフィリエイトリンクの数が自然に増えると思いますので、そうなると収益も上がると思います。

私の別サイトではバリューコマースで提携してる広告主が少なくて、これから増やして行こうと思ってたところなので、どれだけ増えたかまとめて記事にしたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です