ワードプレスにYouTubeの動画を貼って滞在時間を延ばす方法。

動画貼り付け

ワードプレスのSEO対策で調べていくと、たくさんある中の一つで「訪問者にブログを読んでもらってる時間、つまり滞在時間を延ばす」事が重要であるとも書かれていました。

滞在時間とは、Googleアナリティクスの行動→サイトコンテンツ→(ディレクトリ)か(サイトコンテンツ)か(ランディング ページ)で見る事ができます。

文章がわかりにくかったり、目的と違ったりすると即刻、閉じられる運命なので、ライティング力もつけないといけません。

カヨ

えー無理かも

でも、うまく書いてあってもどこにでもある内容だったら、読む気がしないです。

下手で悪うござんす

ケイコ

でも動画を載せると、わかりやすいしオリジナリティがあるので、つい見てしまいますね。

例えばこんな感じになります。

 

YouTubeからブログへ張り付ける方法

スマホで撮影して、ファイルをパソコンへ転送しました。動画なのでデーターが大きくなります。手っ取り早くパソコンとスマホを線でつないでパソコンから、スマホのデーターを取り出しました。

パソコンへ移したデーターの編集

ダブルクリックするとウィンドウズ10なら開いたあと、簡単な編集ができます。映像からフォトを作る事もできますが、操作が難しかったらWindows 10のSnipping Toolを使って動画の停止画面を切り取るという方法もあります。

このやり方についてはまた記事を書く予定

YouTubeの動画をブログへ

やり方はとても簡単です。

1、YouTubeの動画の右下あたりに、共有というのがあります。そこをクリックします。

動画貼り付け

動画貼り付け

2、赤丸のところをコピーしてワードプレスなら投稿でビジュアル部分へ貼り付けするだけです。

動画貼り付け

動画貼り付け

終了したあと他の関連動画を出さない

1、そのままでは動画が終了したら別の動画が自動掲載されるので、それをしないようにします。

共有→埋め込むをクリックします。

動画埋め込み

動画埋め込み

2、動画が終わると関連動画を表示するのチェックを外します。そしてピンクの〇部分をコピーしてブログの投稿テキスト部分へ貼り付けます。

 

動画埋め込み

動画埋め込み

結構かんたんでしょう。関連動画を見たい時はそのままチェックを入れておけばいいです。

見せたいところから始める

1、開始する時間を調節できます。埋め込むの下にある開始位置をクリックして時間を入力します。

あとはコピーして投稿でビジュアル部分へ貼り付けするだけです。

動画貼り付け

動画貼り付け

2、関連動画はずしと時間指定両方したい場合は、共有→埋め込み

開始時間にチェック入れて、時間を入力します。動画が終わったら関連動画を表示するのチェックを外します。

あとは、上部のリンクをコピーして投稿のテキスト部分へ貼り付けします。

動画貼り付け

動画貼り付け

動画の大きさを変えるには

<iframe width=”560″ height=”315″の 数字部分を変えるといいです。

width=横の長さ   height=縦の長さ

動画埋め込み

動画埋め込み

どうです?思ったより簡単にできそうでしょ。

動画を使うメリット

これをするだけで、

  • ブログの滞在時間が延びSEO的にも有利になります。
  • 動画があると記事がわかりやすくなります。
  • 文字でするより説明がしやすい。
  • オリジナリティが出ます。

いままで、YouTubeはあまりやってなかったので、やり方がわかればしめたもの。

これで、滞在時間を延ばせる可能性あるので、過去のブログにも掲載してみようかと思ってます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です